いつでも飲める水素水

マグスティックを入れて、24時間後の水を測定してみました。

溶存水素量

酸化還元電位

マグスティックネオ

1,327ppb

-347mV

マグスティックミニ

933ppb

-344mV

マグスティックを常にペットボトルの中にいれて頂く事により抜ける水素量より発生する水素量の方が多くなります、そのため水素量は時間と共に増えていきます。

水道水での計測

溶存水素量

溶存水素量

酸化還元電位

酸化還元電位

マグスティックを入れた水での計測

※当社で行った実験の結果であり、機能を保証するものではありません。
※地域の水質や条件などで数値は変動します。